世界各地の高級豆や、伝統品種をラインナップ。味わい深いコーヒー豆をご案内。

通常、焙煎は1度ですが、2度の焙煎を行うことを「ダブルロースト」と言います。ロイヤルブレンドはまさにこのダブルローストであり、2回の焙煎によって独特の風味を持ち、しっかりとした特徴のあるコーヒーが生まれています。

初めの焙煎で、豆の水分を飛ばし乾燥させ、生豆の水分を均一にし、豆を黄色になるまで軽く焼きます。冷ました後で2度目の焙煎を行います。

 

1度目の焙煎で豆の水分含有量を減らすと、2度目の焙煎時には豆の表面の温度と豆の内部の温度差が少なくなり、統一感のあるすっきりシャープな味になります。すっきりとした苦みを試したい方におすすめのブレンドです。

 

珈琲豆TOPページ 珈琲を美味しく飲んでみよう ハンドピックってなあに? 珈琲メニュー一覧 モーニングブレンド ポエムブレンド クリスタルブレンド ロイヤルブレンド スウィートブレンド ナチュラルブレンド  深いコクと苦みをこよなく愛される方に、自信を持ってお届けするブレンドです。豊潤に焼き上げたマンデリンをベースに香り高く仕上げました(^.^)。 ミルクや砂糖を加えて飲まれる方や、カフェオーレやウィンナーコーヒー等のバリエーション 珈琲をつくるには最適です。 一日の疲れを癒すくつろぎの珈琲タイムにもどうぞ   200g 880円 「私はきっと珈琲通である」と思われる人に是非一度は味わっていただきたいブレンドです。選択のポイントとして酸味に敏感で不得意な人にもお勧めです。ミルクや砂糖によく合う珈琲なので、いろ〜んな楽しみ方ができますヨ。  珈琲タイムに、チョコレートを添えて演出すれば、とっても素敵かもネ(ё_ё) ロイヤルブレンド 200g 880円   個   豆内部の水分が蒸発するまでは、豆の表面と内部の温度差が出やすくなります。時間が経つにつれ水分が蒸発するため、表面と内部の温度は近づきます。表面と内部の焙煎度合を均一にすることが美味しいコーヒーの焙き方です。

ロイヤルブレンドは1度目の焙煎で水分を飛ばしているので、表面と内部の焙煎度合がほぼ同じで、すっきりとした味になっています。そして、ダブルローストの方が焙煎度合が均一なため、焙り上りを見極めることが、容易なのです。

また、同一産地、同一バッチの焙煎でも、1度だけの焙煎では産地の違い、あるいは生豆の大きさの相違等により、水分の抜け方に違いがあるため、仕上がり時の製品の見え方にもバラツキがありますが、2度焙煎すると見た目も色合いも均一に仕上がり、ひいては味の均一化にも寄与していると思います。



Copyright (C) 焙煎屋 Coffee. All Rights Reserved.
株式会社K・Rアセットマネジメントエアリーフォト募金・寄付カップルフォト倶楽部ブログNational Library of Libya婚活社長インタビューカップル記念写真J-時空間研究所結婚式の前撮り